●第5回大阪府障害者スポーツ大会の日程が決まりました!

 「第5回大阪府障害者スポーツ大会」は、障害者スポーツの競技性を高め、記録への挑戦を目指すことを目的に大阪府内における障害者の競技スポーツの祭典として開催いたします。
 また、本大会は平成17年11月5日(土)から7日(月)にかけて岡山県で開催される、「第5回全国障害者スポーツ大会(愛称:輝いて!おかやま大会)」の大阪府代表選手の選考会を兼ねています。

日  程 競 技 種 目 会   場
平成17年5月22日(日) 総合開会式 万博記念競技場
陸上競技
平成17年5月28日(土) 卓球競技 ファインプラザ大阪
フライングディスク競技
ボウリング競技(知的障害者のみ) ボウルメート京橋
平成17年5月29日(日) 水泳競技 ファインプラザ大阪
平成17年6月 5日(日) アーチェリー競技(身体障害者のみ) 浜寺公園アーチェリー場(仮称)


●第7回大阪府障害者スポーツコーチフォーラム開催!
 去る、平成17年2月24日(木)、大阪市立中央会館において、市町村における障害者スポーツの振興を、テーマに「第7回大阪府障害者スポーツコーチフォーラム」(後援:大阪府・協賛:(社福)産経新聞大阪新聞厚生文化事業団)を開催しました。

<基調講演>
 「わが国のスポーツの新しい潮流と障害者スポーツ」というテーマで、大阪体育大学副学長 兼 健康福祉学部長を務められている、永吉宏英氏による基調講演が行われました。

<シンポジウム>
  基調講演に引き続き、「競技スポーツとしての障害者スポーツの市町村における振興方策を探る」というテーマで、永吉氏のコーディネートにより、大阪府地域生活支援課長の西村徹氏、大阪府生涯スポーツ振興課長の向井孝視氏、豊中市健康福祉部障害福祉課障害福祉センターひまわり所長の堂本良典氏、門真市保健福祉部参事 兼障害福祉課長の矢野弘三氏、熊取町健康福祉部福祉課長の亀坂典夫氏、障害者スポーツ上級指導員の森近久子氏、障害者スポーツ陸上競技選手の坂本渉氏の8氏によるシンポジウムが行われました。
 当日は、府内市町村の関係課長や担当者、また、障害者スポーツ指導員などが多数集い、参加者は熱心に聞き入っていました。


【お問合せ先】
〒540-8570 大阪市中央区大手前2丁目 大阪府生活文化部 生涯スポーツ振興課
 TEL.06-6941-1585 FAX.06-6949-0720 E-mail sport-shinko@sbox.pref.osaka.jp