スポーツ・レクリエーション関係者・関係団体が集結!
財団法人大阪府レクリエーション協会
新春のつどい
 新春の恒例イベントとなった財団法人大阪府レクリエーション協会「新春のつどい」は、平成9年より始まり今年で8回目を迎えました。今回は、当協会加盟団体・種目団体などの関係者、レクリエーション指導者の養成に取り組んでいる大学や専門学校の先生方など180名近い皆様にご参加いただきました。
 オープニングは、大阪住之江レクリエーションクラブの巽ヒロ子さん、松場安枝さんに全ての人々が健康で長寿のシンボル「松の緑」のように活力に満ちた年であることを願う祝い舞「松の寿」をあでやかにご披露していただきました。また、大阪府知事からは、昨年大阪で開催されたスポーツの国際大会や大阪府の「生涯スポーツ社会」づくりに関するコメント入りのご祝辞をいただき大いに盛り上がりました。
会場には、昨年設立55周年事業として発足した「友遊パトロール」ののぼりがならび、帰りには「友遊パトロール」の活動風景が載っている職員お手製のカレンダーが手渡されました。
このように、スポーツやレクリエーションの関係者が集まりお互いの良い部分をシェアし、コラボレートすることが、健康で明るい社会づくりにつながるのではないかと思います。大阪府レクリエーション協会では、子どもから高齢者まで多くの方々が楽しんでいただける催しや教室を開催しています。是非一度ご参加下さい!