大阪府広域スポーツセンター整備事業
(1)趣 旨
子どもから高齢者まで、多世代の人が自らの興味、関心、能力等にあった多様なスポーツ活動に参加できる総合型地域スポーツクラブの育成を促進するため、府立門真スポーツセンターに広域スポーツセンター機能を整備し、クラブの創設や運営段階における支援を行います。
【総合型地域スポーツクラブとは?】
地域住民が主体的に運営するスポーツクラブで、複数の種目が用意されており、地域の誰もが、年齢、興味・関心、技術・技能レベルなどに応じて参加できます。文部科学省が平成12年に策定した「スポーツ振興計画」に位置づけられており、府域の設立状況は、活動中が6クラブ、設立準備中が12クラブとなっています。
●主な特徴 
(多世代)  子どもから高齢者まで地域の誰もが参加できる
(多種目)  多様な楽しみ方ができる
(一貫指導) 一貫した質の高い指導体制
(拠点施設) 活動のためのスポーツ施設を安定して使用できる
(受益者負担・自主運営)会員になることで多くのメリットを受ける、会費による自主運営
(2)事業内容
広域スポーツセンターの主な事業    

○クラブづくり相談、アドバイザー等による地域巡回指導
○クラブマネージャー養成講習会
○広域スポーツセンターHPの開設
○広報・啓発(リーフレット、啓発ビデオ作成・配布)
○総合型地域スポーツクラブ連絡会の開催 等
広報・啓発やクラブ等への巡回指導等
支援 支援 支援
創設され活動中の総合型地域スポーツクラブ 創設されたばかりの総合型地域スポーツクラブ 創設準備中の総合型地域スポーツクラブ 地域