大阪スポーツ王国事業
スポーツエリア花園クラブ イベント
大盛況!
〜こどもサッカー体験イベント〜
 大阪スポーツ王国では、9月18日(月・祝)に総合型地域スポーツクラブのスポーツエリア花園クラブが近鉄花園ラグビー場人工芝グラウンドで実施した、「こどもサッカー体験イベント」にガンバ大阪のジュニアコーチ2名を派遣しました。このクラブは、平成18年3月にできたばかりですが、ラグビースクール、キッズテニススクール、サッカー教室、リズム体操教室などのプログラムを実施しています。
 「ガンバ大阪から指導者が来る!」ということで評判を呼び、当日は、保護者を含めて200名を超える参加者があり、和やかな雰囲気の中、盛況のうちにイベントを実施することができました。
 子どもたちのスポーツ体験はもちろんですが、総合型地域スポーツクラブの理解促進という意味でも大きな成果があったイベントでした。
このイベントが成功できたのは、ガンバ大阪ジュニアコーチを含めたスタッフの皆さんのおかげだと思っています。チラシの作成・配布等で苦労したこともありましたが、当日の子供たちの楽しんでいる姿を見ていると、イベントを実施して本当に良かったと実感しています。これからも、多くの人がスポーツを楽しめるように、また、スポーツエリア花園クラブが発展していくように頑張っていきたいと考えています。
            スポーツエリア花園クラブ クラブマネジャー 梶田 孝史
「大阪スポーツ王国」とは、より多くの人々にトップスポーツに触れる機会を提供することにより、健康で明るく活力に満ちた大阪の再生を進めようとの決意表明(大阪スポーツ王国宣言)に賛同した在阪のトップスポーツチームです。主体は各チームであり、大阪府は宣言の趣旨に賛同し、「大阪スポーツ王国」の活動を支援しています。
モッピー指導者会
「総合型地域スポーツクラブ」って、知ってますか?
地域に出かけ、啓発活動を行いますよ!!
モッピー指導者会役員 斉喜 博美
 大阪府下には、30の総合型地域スポーツクラブがあり(平成18年12月現在)、12のクラブが設立に向け準備を進めているところです。
 私も、少林寺拳法とアジャタ(玉入れ)のスポーツ少年団を機軸に、貝塚市で「葛城スポーツクラブ」を立ち上げ、代表者として活動しています。
 なぜ、総合型地域スポーツクラブが必要だと思いますか・・・?今、私たちを取り巻くスポーツの環境は大きく変わろうとしているのです。
 子どもの体力低下や、運動不足などによる生活習慣病は大きな社会問題であり、誰もが気軽に地域でスポーツに親しめる環境づくりを目指して、大阪府では、その拠点となる総合型地域スポーツクラブの育成を支援しています。
 私たち生涯スポーツ指導者養成講習会修了者により構成しているモッピー指導者会は、総合型地域スポーツクラブの啓発活動を実施しています。
 今年は、11月5日(日)に府立体育会館で実施された「2006府民スポーツ・レクリエーションフェスティバル」を始め、豊中市、箕面市、寝屋川市、吹田市等で開催された各種行事に出かけて行き、啓発活動を行いました。
 平成19年には、枚方市での新春走ろうかいハーフマラソンや河内長野シティマラソンなどで啓発活動を予定しています。
 要請があれば、府下のそれぞれの地域へ「総合型地域スポーツクラブ」の啓発のため、「横断幕」「のぼり」「クリアファイル」「ポケットティッシュ」などの啓発グッズを持って出かけて行きます。地元の方で啓発活動をしていただけるなら、グッズの貸し出しも実施していますので、お気軽にご連絡ください。
お問い合わせ・ご連絡先
大阪府生活文化部文化・スポーツ振興室
生涯スポーツ振興課 振興グループ内
モッピー指導者会事務局
電話:06−6941−1585