「第6回大阪府障害者スポーツ大会」は、障害者スポーツの競技性を高め、記録への挑戦を目指すことを目的に大阪府内における障害者の競技スポーツの祭典として開催いたします。
 また、本大会は平成18年10月14日(土)から16日(月)にかけて兵庫県で開催される、「第6回全国障害者スポーツ大会(愛称:のじぎく兵庫大会)」の大阪府代表選手の選考会を兼ねています。
第6回全国障害者スポーツ大会(のじぎく兵庫大会)マスコット「はばたん」
日程 競技種目 会場
平成18年5月21日(日) 総合開会式 万博記念競技場
陸上競技
平成18年5月27日(土) ボウリング競技(知的障害者のみ) ボウルメート京橋
水泳競技 なみはやドーム
平成18年5月28日(日) 卓球競技 ファインプラザ大阪
フライングディスク競技
平成18年6月4日(日) アーチェリー競技(身体障害者のみ) 浜寺公園アーチェリー場
 去る、平成18年2月23日(木)、大阪府教育センターにおいて、市町村域における障害者スポーツの振興を探るを、テーマに「第8回大阪府障害者スポーツコーチフォーラム」(後援:大阪府・協賛:(社福)産経新聞大阪新聞厚生文化事業団)を開催しました。
 基調講演
「『やる気』を育てる」というテーマで、元近鉄バファローズ監督、梨田昌孝氏による基調講演が行われました。
 シンポジウム
 基調講演に引き続き、「市町村域における障害者スポーツの振興を探る」というテーマで、大阪体育大学名誉教授・大阪府障害者スポーツ振興協会会長、田口守隆氏のコーディネートにより、障害者スポーツ指導員の原光敏氏、障害者スポーツ陸上競技選手の藤田真理子氏、大阪府立茨木養護学校の池上雅士氏、大阪教育大学附属養護学校の道林正世氏の5氏によるシンポジウムが行われました。
当日は、府内市町村の関係課長や担当者、障害者スポーツ指導員、障害児学校体育担当教員などが多数集い、参加者は熱心に聞き入っていました。
〒540-8570 大阪市中央区大手前2丁目 大阪府生活文化部 文化・スポーツ振興室 生涯スポーツ振興課
TEL 06-6941-1585 FAX 06-6949-0720 E‐mail sport-shinko@sbox.pref.osaka.lg.jp