平成29年度 トップアスリート小学校ふれあい事業
(NTTドコモレッドハリケーンズ 小学校訪問)

今回は、東大阪市立池島小学校、大阪市立堀江小学校、大阪市立佃西小学校、大阪市立中本小学校を訪問していただきました。

6月28日は大阪市立堀江小学校へ上山直之選手、佐藤善仁選手、岡部瞬選手、河野悠輝選手、土屋鷹一郎選手、清瀬岳大選手、茂野洸気選手が訪問しました。雨天のため体育館での実施になりましたがとても楽しい時間を過ごすことができました。

スクリューパス、ラインアウトのリフトアップ、タックルのデモンストレーションを間近で見ることができたので、その迫力に圧倒されながらも、大きな歓声が体育館に響きました。

チーム力と頭脳を使ったマーカー集め勝負では、みんなで声を掛け合い大変盛り上がりました。ボールをもってジグザグに走り、次の者へパスを行うときも、勢いを付けすぎないように相手のことを考えて優しいパスができました。

体験コーナーでは、①ラインアウトでのリフトアップ②蹴り上げられたボールのキャッチ③選手へのタックルを3展開でおこないました。今回のふれ愛事業を通してラグビー選手のプレーがどんなにすごいのかを肌で感じ取ることができました。

【訪問先一覧】

6月14日(水)東大阪市立池島小学校
6月28日(水)大阪市立堀江小学校
6月28日(水)大阪市立佃西小学校
6月28日(水)大阪市立中本小学校