6月5日(月)、藤本淳吾選手、髙木彰人選手、中原彰吾選手、松代直樹コーチに島本町立第三小学校へ訪問していただきました。
 歓迎の言葉、選手自己紹介の後、選手のみなさんにリフティングやキックの華麗なテクニックを披露していただきました。次に代表児童と選手でリフティングを楽しみました。どんなボールでも丁寧に返す選手の優しさを感じました。ミニゲームでは選手からボールを奪い取ろうとみんな必死です。ついには、先生チームも参戦し児童は大喜び。先生を応援する児童の声が体育館全体に響き渡りました。
 最後にガンバ大阪から選手全員のサインとボールのプレゼントがありました。その後、代表児童の感謝の言葉で締めくくられました。児童が退場する際には、ガンバ大阪の選手がハイタッチで送り出してくれました。
 4限目終了後の給食の時間では、選手もそれぞれのクラスに入りました。おいしく給食を食べた後も色々な質問をして、とても充実した時間を過ごすことができました。