3月1日にNTTドコモレッドハリケーンズの選手に東大阪市立玉美小学校と大阪市立姫島小学校へ訪問していただきました。

 東大阪市立玉美小学校へは、上山直之選手、杉下 暢選手、西浦洋祐選手、金勇輝選手に訪問いただきました。
 児童による「歓迎のことば」から授業がはじまりました。選手によるデモンストレーションでは、スクリューパスとスクリューキックが行われ、児童たちは驚きの表情で大歓声をあげていました。パスリレー対決ではスピードだけでなく丁寧さも競いみんな一生懸命でした。その後、グループに分かれてボール集め対決や1対1の攻防を行いました。選手との1対1では、選手の素早い動きに圧倒されながらも何とかタッチしようと必死に動き回りました。最後は、ラインアウトで行うリフトアップの体験です。選手よりもはるかに高い所から見る景色にみんな感激していました。体験後、友達同士でリフトアップを試みましたが無理なようでした。児童にとっては、選手のすごさを目の前で感じることのできた思い出に残る時間であったと思います。

【訪問先一覧】

3月1日(水)東大阪市立玉美小学校
3月1日(水)大阪市立姫島小学校