サイト内検索

HOMEに戻る

データ情報
  • イベント情報
  • 教室情報
  • 施設情報
  • 団体情報
NSNコンテンツ
  • NSNとは?
  • 更新情報
  • なみはや通信
  • 大阪スポーツ王国
  • スポーツ百科
  • リンク集
ニューズレター
  • 過去アーカイブ
  • スポーツボランティア(モッピ-クラブ)

なみはや通信

>なみはや通信TOPへ

2014世界フィギュアスケート選手権銀メダルを獲得された町田樹選手が大阪府知事を訪問しました!!

5月21日(水)に2014世界フィギュアスケート選手権銀メダルを獲得され、2014 ソチ・オリンピックではフィギュアスケート男子シングル5位入賞、団体戦3位(最終的に日本代表は5位)になられた町田 樹(まちだ たつき)選手と関係者が大阪府知事を表敬訪問し、大会の報告を行いました。
また、記念品として大阪タオル工業組合から無償で提供いただきました、泉州こだわりタオルを贈呈いたしました。

 町田選手は、神奈川県川崎市出身、広島市育ち。千葉県松戸市に住んでいた3歳のとき、友達に誘われて自宅近くの新松戸アイスアリーナでスケートを始めました。広島市立牛田(うした)中学校卒業後、通年リンクのある岡山県の倉敷翠松(くらしきすいしょう)高等学校に毎日新幹線で通学していたそうです。
初めての国際大会は2002年~2003年シーズンのフィンランド・タンペレで行われたサンタクロース杯で、スプリングクラスで優勝されました。2004年~2005年シーズンよりISUジュニアグランプリに参戦し、2006年~2007年シーズンではJGPリベレツで2位となり初めて国際大会の表彰台に乗られました。
現在は関西大学に在学中で、ソチ・オリンピックの開催されたシーズンでもある、2013年(平成25年)4月に、練習拠点を米国から大阪府臨海スポーツセンターに移し現在も練習を続けています。
リンク上での感情あふれる表現力に加え、独特のコメントや世界観から"氷上の哲学者"と言われています。
 大阪府臨海スポーツセンターに拠点を移されたこともあり、大阪の印象について尋ねられると、「落ち込んだりつらいときでも大阪の人ならではの明るさが支えになっており、大阪に帰ってくるととても落ち着く」と答えてくださいました。また、表敬の感想と今後について尋ねられると、「大会終了後、多忙でお礼の挨拶などが全くできていなかった。今日が初めて。また、これから色んな人にお礼の挨拶をしていきたい。」、「来シーズンはショートもフリーも新しいものとなるので、新しい自分を見てもらえるよう新たな気持ちで頑張りたい。」と述べられました。



報告される町田選手


大阪府知事からの一言


記念品も贈呈


町田選手からも大阪府知事へプレゼント


モッピーも参加しました!
男前な町田選手とツーショット!

最後は皆で記念撮影

また、その町田選手も登場された大阪府臨海スポーツセンターの目標達成イベントが5月25日に開催されました。
その様子も少しご紹介させていただきます!!


町田選手の素晴らしい演技です。


高橋選手も大阪府臨海スポーツセンター存続決定について、皆さんにお礼を述べられました!


最後は皆さんで応援してくださった方々に手を振られていました。


ゲスト選手そろって記者会見もされました。
皆さんの今後の活躍を期待しています!!


ページの先頭へ


大阪府府民文化部 文化・スポーツ室
スポーツ振興課 スポーツ振興グループ
電話番号:06-6210-9308又は9324
〒559-8555 大阪府大阪市 住之江区南港北1-14-16 大阪府咲洲庁舎37階
sportsshinko@sbox.pref.osaka.lg.jp