サイト内検索

HOMEに戻る

データ情報
  • イベント情報
  • 教室情報
  • 施設情報
  • 団体情報
NSNコンテンツ
  • NSNとは?
  • 更新情報
  • なみはや通信
  • 大阪スポーツ王国
  • スポーツ百科
  • リンク集
ニューズレター
  • 過去アーカイブ
  • スポーツボランティア(モッピ-クラブ)

なみはや通信

>なみはや通信TOPへ

ロンドン2012パラリンピック競技大会競泳男子銀メダリストの中村選手、陸上男子銅メダリストの和田選手に感動大阪大賞を贈呈!!

平成24年10月1日、大阪府知事はロンドン2012パラリンピック競技大会の競泳男子100m平泳ぎで銀メダルを獲得した中村智太郎選手、陸上男子5000mで銅メダルを獲得した和田伸也選手に、「感動大阪大賞」を贈呈しました。
中村選手は太成学院大学、和田選手は関西大学の卒業生で、両選手とも現在は大阪市内に勤務されています。

中村選手は先天性両上肢欠損で、生まれつき両腕がありません。水泳は「溺れないため」という理由で5歳からはじめたそうですが、強じんなキック力を武器に、アテネ大会の銅メダルに続き、2つ目のメダルとなる銀メダルを獲得されました。

和田選手はラグビー部員だった高校時代に網膜色素変性症という病気になり、大学生のときに視力を失ったそうです。その後はしばらくスポーツから遠ざかっていましたが、6年前からランニングをはじめ、驚異的な成長で銅メダルを獲得されました。

困難な状況にも屈することなく、地道な練習を積み重ね、また社会人として日ごろ働きながら栄光をつかんだ両選手の活躍は、大阪府民の誇りとして深い感銘を与えてくれました。

なお、中村選手と和田選手には、感動大阪大賞の記念品として、錫器事業協同組合から無償で提供いただいた大阪の伝統工芸品である「大阪浪華錫器(おおさかなにわすずき)」のタンブラーを贈呈しました。


中村選手への感動大阪大賞贈呈の様子



和田選手への感動大阪大賞贈呈の様子


記念撮影の様子。両選手ともいい笑顔です!


ページの先頭へ


大阪府府民文化部 文化・スポーツ室
スポーツ振興課 スポーツ振興グループ
電話番号:06-6210-9308又は9324
〒559-8555 大阪府大阪市 住之江区南港北1-14-16 大阪府咲洲庁舎37階
sportsshinko@sbox.pref.osaka.lg.jp