サイト内検索

HOMEに戻る

データ情報
  • イベント情報
  • 教室情報
  • 施設情報
  • 団体情報
NSNコンテンツ
  • NSNとは?
  • 更新情報
  • なみはや通信
  • 大阪スポーツ王国
  • スポーツ百科
  • リンク集
ニューズレター
  • 過去アーカイブ
  • スポーツボランティア(モッピ-クラブ)

なみはや通信

>なみはや通信TOPへ

ロンドンオリンピック 卓球女子団体の平野早矢香選手、アーチェリー女子団体の蟹江美貴選手に感動大阪大賞を贈呈。

平成24年8月28日、大阪府知事は、ロンドン五輪 卓球女子団体で銀メダルを獲得した平野早矢香選手とアーチェリー女子団体で銅メダルを獲得した蟹江美貴選手(共にミキハウス所属)に、大阪府民に深い感動と勇気を与えたとして、「感動大阪大賞」と「大阪スポーツ大賞」を贈呈しました。
表彰式では、大阪府知事から「メダルを獲ると色々忙しくなってお疲れではないですか?しっかりお休みをとって、また次の段階のメダルを目指して頑張ってください!」と、両選手に激励の言葉を贈りました。
競技は違っても、同じ会社に所属している両選手は仲もとても良いとのことで、リラックスした様子で、オリンピック会場での裏話をいろいろ聞かせてくれました。
「オリンピックでは、まったく緊張しませんでした」と語る蟹江選手に、平野選手は「試合を終えて選手村に帰ってきた蟹江選手が、全く緊張していなかったのを見て、私も頑張ろうと思いました!」と、お二人らしいエピソードも聞かせてくれました。
また、お二人には、感動大阪大賞の記念品として、錫器事業協同組合から大阪の伝統工芸品である「大阪浪華錫器(おおさかなにわすずき)のタンブラー」を贈呈しました。贈呈の際に、知事が「コレで飲むとビールが美味しいよ」と言うと、お二人とも笑顔で頷いていました。

最後に、両選手から大阪で「卓球」と「アーチェリー」を頑張る少年少女に向けて、特別にメッセージをいただきました!
■平野選手
「卓球に関しては大阪府がとても力を入れてサポートをしてくださっていますし、卓球はこれからどんどんメジャーになっていくスポーツだと思います。なので、小さい頃から大きな目標を持って、夢は叶うものだと信じて、目標を目指して頑張ってください」

■蟹江選手
「もう既にアーチェリーを初めている子には、自信を持って練習や試合に励んでほしいですし、なにより楽しんでほしいです。そして今回アーチェリーに興味を持ってくれた子どもたちには、運動が苦手な私でもここまで来れたんだという事を励みに、頑張ってほしいです。」


感動大阪大賞の賞状を受け取る平野選手



続いて大阪浪華錫器(おおさかなにわすずき)のタンブラーも贈呈!


大阪スポーツ賞の賞状を受け取る蟹江選手


和やかなムードで歓談が続きます


知事の言葉に真剣に耳を傾けるお二人


平野選手の銀メダル、蟹江選手の銅メダルを見せていただきました!
これで知事は金、銀、銅メダル全てを制覇しましたね!


最後にみんなで記念撮影。笑顔がこぼれます。


子供たちにメッセージをくれた両選手。とても笑顔のあふれる素敵な時間でした!


ページの先頭へ


大阪府府民文化部 文化・スポーツ室
スポーツ振興課 スポーツ振興グループ
電話番号:06-6210-9308又は9324
〒559-8555 大阪府大阪市 住之江区南港北1-14-16 大阪府咲洲庁舎37階
sportsshinko@sbox.pref.osaka.lg.jp