サイト内検索

HOMEに戻る

データ情報
  • イベント情報
  • 教室情報
  • 施設情報
  • 団体情報
NSNコンテンツ
  • NSNとは?
  • 更新情報
  • なみはや通信
  • 大阪スポーツ王国
  • スポーツ百科
  • リンク集
ニューズレター
  • 過去アーカイブ
  • スポーツボランティア(モッピ-クラブ)

なみはや通信

>なみはや通信TOPへ

ロンドンオリンピック 柔道女子57キロ級で金メダルの松本薫選手に感動大阪大賞を贈呈。

平成24年8月27日、大阪府知事は、ロンドンオリンピック 柔道女子57キロ級で金メダルを獲得した松本薫選手(フォーリーフジャパン)に、大阪府民に深い感動と勇気を与えたとして、「感動大阪大賞」と「大阪スポーツ大賞」を贈呈しました。
オリンピック選手団の公式ユニフォームに身を包んだ松本選手は、すこし緊張した面持ちで、大阪府知事から「感動大阪大賞」、続いて中西教育長から「大阪スポーツ大賞」を受け取りました。
また、「感動大阪大賞」の記念品として、錫器事業協同組合から大阪の伝統工芸品である「大阪浪華錫器(おおさかなにわすずき)のタンブラー」を松本選手に贈呈しました。

大阪府知事は「最後まで歯をくいしばって戦っていてすごく良かったです。途中から『絶対金メダルだ!』と確信して見ていました!」と試合の感動を松本選手に伝えました。
松本選手は「柔道はメダルを取って初めて評価されますので、そういうプレッシャーは感じていましたが、いざ試合になった時は、全ての邪念を払って集中して臨みました。」と語り、さらに、「今回金メダルは獲得できましたが、試合内容という面で満足できない部分がありました。日本の“一本”を獲る柔道を極めていきたいです。」と、ストイックな発言も飛び出しました。

歓談の最後には、大阪府知事が「金メダルを獲ったことで負けられない立場になったと思いますが、そのプレッシャーをはねのけて、これからも頑張ってください。」と激励の言葉を贈りました。
贈呈式後の取材では、緊張も解けたのか、記者たちの質問に「(酒器のタンブラーで)お茶を飲みます!」「今はバーベキューがしたいです。」など、天真爛漫な受け答えが続き、和やかなムードで贈呈式を終えました。




「感動大阪大賞」を受け取る松本選手



大阪浪華錫器(おおさかなにわすずき)のタンブラーも贈呈!
「これでお酒を飲むとまろやかになるらしいですよ!」と大阪府知事


ロンドンオリンピックのお話を色々聞かせていただきました。


試合中とは違い、とてもにこやかに質問に答えてくださいました。


金メダルも見せていただきました。
「よくテレビで見かけるコメントだけど、本当に重いね。」と大阪府知事


最後はみんなで記念撮影


ページの先頭へ


大阪府府民文化部 文化・スポーツ室
スポーツ振興課 スポーツ振興グループ
電話番号:06-6210-9308又は9324
〒559-8555 大阪府大阪市 住之江区南港北1-14-16 大阪府咲洲庁舎37階
sportsshinko@sbox.pref.osaka.lg.jp