サイト内検索

HOMEに戻る

データ情報
  • イベント情報
  • 教室情報
  • 施設情報
  • 団体情報
NSNコンテンツ
  • NSNとは?
  • 更新情報
  • なみはや通信
  • 大阪スポーツ王国
  • スポーツ百科
  • リンク集
ニューズレター
  • 過去アーカイブ
  • スポーツボランティア(モッピ-クラブ)

なみはや通信

>なみはや通信TOPへ

第30回記念大阪国際女子マラソン

日時:1月30日(日) 12:10 START
場所:長居陸上競技場



2011年シーズンの幕開けを告げる第30回記念となる今大会から、20年ぶりにコースを一部変更し、リニューアルされた浪速路で開催された。
今夏、韓国で行われる世界陸上の予選選考会を兼ねた大会が気温6度を切る悪条件のなか行われた。


リニューアルされたマラソンコース


リニューアル大阪国際女子マラソンのコースは大阪府庁前を通過しなくなりましたが、新しい2011ハーフマラソンのコースは大阪府庁前を通過するコースとなりました。

スタート


(スタート時の天候は晴れ、気温3度、湿度49%、東の風2.4m)


長居競技場内の先頭集団




京阪電車天満橋東口交差点付近の先頭集団


ゴール


優勝:赤羽 有紀子 時間2時間26分29秒


優勝インタビューを受ける赤羽選手


「ずっと余裕を持てていた。スパートのタイミングだけを考えられた」
周平コーチ(ご主人)ご苦労さまでした


「思い切ったレースはできた」
2位の伊藤 舞選手


3位 堀江 知佳選手



同日行われた「大阪ハーフマラソン」は大阪府庁前を通るため、府庁前で
モッピークラブによる啓発活動が行われた。


啓発活動開始前の打ち合わせ会


「豊かなスポーツライフの創出」


モッピーも応援に駆け付けてくれました


「みんなで生涯スポーツ社会を実現しよう」




折り返し点を目指す集団と折返してゴールへ向かって走り去る集団。
モッピーも頑張って応援中


 府庁前を駆け抜ける大阪ハーフマラソンの選手たち

編集後記
今年も底冷えのする大阪国際女子マラソンおよび大阪ハーフマラソンでした。選手たちの力強い迫力に圧倒されながら今年も応援長居競技場と大阪府庁前で応援いたしました。来年は今年以上に速く良い記録を出すことを願っております。

写真撮影 伊藤 博之、吉村 嘉子、大森 正孝
編集担当 東山 実雄、吉村 嘉子、大森 正孝


ページの先頭へ


大阪府府民文化部 文化・スポーツ室
スポーツ振興課 スポーツ振興グループ
電話番号:06-6210-9308又は9324
〒559-8555 大阪府大阪市 住之江区南港北1-14-16 大阪府咲洲庁舎37階
sportsshinko@sbox.pref.osaka.lg.jp