サイト内検索

HOMEに戻る

データ情報
  • イベント情報
  • 教室情報
  • 施設情報
  • 団体情報
NSNコンテンツ
  • NSNとは?
  • 更新情報
  • なみはや通信
  • 大阪スポーツ王国
  • スポーツ百科
  • リンク集
ニューズレター
  • 過去アーカイブ
  • スポーツボランティア(モッピ-クラブ)

なみはや通信

>なみはや通信TOPへ

オリックス・バファローズの3選手が小学校を訪問しました!!

12月6日(月)、プロ野球オリックス・バファローズの甲斐拓哉、山田修義、西勇輝の3選手が大阪スポーツ王国トップアスリート小学校ふれあい事業で、池田市立呉服(くれは)小学校を訪問しました。
3人は、いずれもこれからの活躍が期待される19歳~20歳のフレッシュな若手選手たち!
授業が始まる前の待ち時間には「少し前までは自分たちもランドセルを背負って小学校に 通っていた」「今は黄色いランドセルなんかもありますね」「僕は子どもの頃はプロ野球選手ではなく、クッキー屋さんになりたかったんです」など、小学校時代の楽しい思い出話も飛び出していました。
さあ、いよいよ選手たちの登場です!会場の体育館には4年生から6年生までの約240名の子どもたちが集まり、花道を作って選手たちを出迎えてくれました。
限られた短い時間ではありましたが、選手にいろんな質問をしたり、一緒にキャッチボールを楽しんだり・・。子どもたちも選手の皆さんも、とても充実した時間を楽しんだ様子でした。


左から甲斐投手、山田投手、西投手


マスコットのネッピーやリプシーとともに体育館に姿を見せると、
花道を作った子どもたちから一斉に歓声が起こりました。


「どうやったら速い球が投げられるようになりますか?」など子どもたちからたくさんの質問が寄せられ、選手たちもていねいに答えてくれました。その中で、とある選手からは、子どもの頃のビックリないたずらのエピソードも聞くことができました・・・。


憧れのプロ野球選手とのキャッチボールは、素晴らしい思い出になったのではないでしょうか。


「また京セラドーム大阪に来てください!」3人の選手から子どもたちへ、
メッセージと記念品が贈られました。


名残を惜しみながら選手たちを見送る子どもたち。


ページの先頭へ


大阪府府民文化部 文化・スポーツ室
スポーツ振興課 スポーツ振興グループ
電話番号:06-6210-9308又は9324
〒559-8555 大阪府大阪市 住之江区南港北1-14-16 大阪府咲洲庁舎37階
sportsshinko@sbox.pref.osaka.lg.jp