サイト内検索

HOMEに戻る

データ情報
  • イベント情報
  • 教室情報
  • 施設情報
  • 団体情報
NSNコンテンツ
  • NSNとは?
  • 更新情報
  • なみはや通信
  • 大阪スポーツ王国
  • スポーツ百科
  • リンク集
ニューズレター
  • 過去アーカイブ
  • スポーツボランティア(モッピ-クラブ)

なみはや通信

>なみはや通信TOPへ

大阪府の生涯スポーツ振興のマスコットキャラクター モッピー奮闘記

みなさん、大阪府の生涯スポーツ振興のマスコットキャラクターの「モッピー」を覚えてますか?「なみはやスポーツネット」をご覧いただいている方ならご存知かと思いますが、平成9年に大阪で開催された「なみはや国体」のマスコットキャラクターとして誕生しました。「モッピー」の名前は、全国から一般公募して集まった10,103点の中から選ばれたものです。大阪府の鳥であるモズの「モ」と、ハッピーやピースの「ピー」を組み合わせ、みんなに親しまれるように命名されました。
国体終了後も大阪府内で開催されるスポーツイベントなどで、元気に活躍しています。
今回はそのモッピーの奮闘ぶりの一部をご紹介します。


平成22年10月10日(日)
この日は御堂筋kappo2010が開催されました。モッピーのお仕事は、大阪府の生涯スポーツ振興のPRです。御堂筋kappoがスタートした正午過ぎ、身長2メートルを超えるモッピーが突然歩道に姿を見せると、大勢のお客さんが押し寄せ、モッピー大人気!!
モッピーグッズが入った限定100個の紙袋プレゼントには、あっという間に長蛇の列が出来上がり、わずか20分で配布終了となりました。しかし、その後もモッピーと記念撮影がしたいという人は後を絶たず、いつも元気なモッピーも最後の方は少々疲れたようですが、多くのみなさんと触れ合うことができて、とても喜んでいました。


限定100個のモッピーからのプレゼントは、あっという間になくなりました。


子どもたちにも大人気!
「これは何のキャラクターなの?」とたずねられてもけっして動揺の色は見せません。「鳥さん」「かもめ?」
いや、「バードくん!」。。。


つかの間の休憩時間には、こんなお茶目なポーズを見せることもありました。


ラグビーワールドカップ誘致をめざす東大阪市のマスコットキャラクター「トライくん」と熱いスクラムを組むモッピー。

どんなに疲れていても笑顔を絶やさないモッピーです。


平成22年11月3日(水・文化の日)
大阪府立体育会館で開催された「府民スポーツ・レクリエーションフェスティバル2010」に登場したモッピー。チラシを配ったり、お客さんとの記念撮影に応じたり、子どもたちと触れ合ったり、最後にはダンスや河内音頭をみんなと一緒に踊ってイベントを大いに盛り上げてくれました!


この日はなんと分身の術を使ったモッピー。
来場者の求めに応じて、気さくにポーズをとります。


【編集後記】
なみはや国体から10年以上が過ぎ、モッピーを知る若い人たちは少なくなってきたように感じますが、モッピーはみうらじゅんさんの著書「ゆるキャラ大図鑑」でも紹介された、由緒正しいゆるキャラなのです。今年感動大阪大賞を受賞したフィギュアスケートの高橋大輔選手やサッカーの稲本潤一選手は、モッピーのことをちゃんと覚えていてくれたので、モッピーも感激しています。これからもモッピーは、大阪を元気にするための様々なイベントを中心に活躍していく予定です。モッピーを見かけたときには、ぜひ大きな声で「モッピー!」と呼んでくださいね。


ページの先頭へ


大阪府府民文化部 文化・スポーツ室
スポーツ振興課 スポーツ振興グループ
電話番号:06-6210-9308又は9324
〒559-8555 大阪府大阪市 住之江区南港北1-14-16 大阪府咲洲庁舎37階
sportsshinko@sbox.pref.osaka.lg.jp