総合型地域スポーツクラブを核とした活力ある地域づくり推進事業
 大阪府は、平成19年度、文部科学省から「総合型地域スポーツクラブを核とした活力ある地域づくり推進事業」を受託し、府内の総合型クラブである「NPO法人さくらスポーツクラブ」「NPO法人スポーツクラブディアマンテ」と「子どものスポーツ活動を充実」をテーマにして、それぞれ、事業を実施しました。
 両クラブとも、学校を活用して地域が連携して子どものスポーツ活動を充実したものです。
【 実践事例集 】 (平成20年3月作成) (全文PDFファイル 2.91 MB
◆表紙・はじめに・目次 (PDFファイル 1.28 MB
◆NPO法人さくらスポーツクラブの取組み (PDFファイル 2.03 MB
 ・スポーツに興味をもつきっかけづくり
 ・スポーツを継続させる仕組みづくり
 ・事業一覧
 ・クラブとともに地域づくりに取り組む人々
 ・高槻市体育指導委員協議会
 ・高槻市教育委員会社会教育部スポーツ振興課
◆NPO法人スポーツクラブディアマンテの取組み (PDFファイル 1.75 MB
 ・運動の苦手な子どもにも運動を好きになってもらいたい!
 ・新たな興味関心でスポーツを楽しむ!
 ・各地域で活動する子どもたちの交流の場
◆まとめ・資料 (PDFファイル 1.37 MB
 ・成果と課題
 ・総合型クラブの紹介
 ・高槻市総合型地域スポーツクラブ支援事業実施要綱
 ★NPO法人さくらスポーツクラブHPへ
 ★NPO法人スポーツクラブディアマンテHPへ

総合型地域スポーツクラブを核とした活力ある地域づくり推進事業
(文部科学省事業)
■趣 旨
 地域住民の誰もが、身近な場所で、生涯にわたりスポーツに親しむための拠点となる総合型地域スポーツクラブ(以下、「総合型クラブ」という)。」は、単にスポーツ活動の場としてだけでなく、地域の活性化等にも大きな役割を果たすことが期待されている。
 総合型クラブの育成等により、地域のスポーツは向上しつつあるが、依然として子どものスポーツ活動や、女性や障害者のスポーツ参加等に関して解決すべき課題も見られる。このため、総合型クラブの支援機関である都道府県広域スポーツセンターのコーディネートのもと、総合型クラブが中心となり、地域スポーツに関する課題解決に取り組むことを通し、活力ある地域づくりを推進するモデル事業を都道府県広域スポーツセンターに委託する。
→事業のイメージ図 (PDF形式 103 KB

■課 題
 ・子どものスポーツ活動の充実(H19〜)
 ・女性のスポーツ参加機会の向上(〃)
 ・障害者のスポーツ参加機会の向上(〃)
 ・働き盛りの年代のスポーツ参加機会の創出(H20〜)
 ・高齢者の運動・スポーツ参加機会の創出(〃)
 ・スポーツ参加意識の向上(〃)

■広域スポーツセンターによる総合型クラブの支援
 ・総合型クラブが実践するプロジェクトを支援し、評価する組織(実践クラブ評価委員会)の設置
 ・総合型クラブに対する助言及び情報提供
 ・総合型クラブが取り組む課題に関し、連携が必要となる機関とのコーディネート
 ・プロジェクト及び総合型クラブに関する広報活動
 ・プロジェクトの内容と取組、成果をまとめた実践事例集の作成と配布

■総合型クラブに課題別プロジェクトの実践
 ・課題解決につながるプロジェクトを効果的に実践するための企画や評価を行う組織の設置
 ・問題解決につながるプロジェクトの実践