府民スポーツ・レクリエーションフェスティバル共催スポーツ大会マスターズ陸上競技大会が10月18日(土)ヤンマーフィールド長居で開催されました。
 秋晴れの中、たくさんの方がトラック、フィールド競技で自己記録に挑戦されていました。マスターズの大会ですが、小学生のみなさんもリレー競技に出場されていました。
 4×100メートルリレーにはマスターズ世界記録に挑戦する武井壮さんチームが出場されました。武井壮さんは2021年に関西一円行われる関西ワールドマスターズゲームズ2021の応援大使としてPR役をお願いしています。共催大会マスターズ陸上競技大会は関西ワールドマスターズゲームズ2021への気運醸成のために開催する関西マスターズスポーツフェスティバルとしても開催されています。
 惜しくも世界記録には0.1秒届かず残念でしたが、武井壮さんの迫力ある走りに参加者は刺激を受けられたことでしょう。
 武井さんは世界記録目指して来年フランス・リヨンで行われる世界マスターズ陸上競技選手権大会に挑戦するとおっしゃっていました。
 武井さんの活躍でますますマスターズ陸上競技、マスターズスポーツが盛り上がっていくことでしょう。


男子200mのゴール


男子やり投


小学生リレーの招集


4走武井壮さんへのバトンパス 記録は42秒30


レース終了後、テレビの取材を受ける武井壮さん